国際シンポジウムに参加しました

2020年2月2日から3日に福島で開催された、第2回放射線医学県民健康管理センター 国際シンポジウム「より良い復興を、ともに」に参加しました。 岡本医師が「日本における甲状腺がんの診療ガイドライン」を講演しました。

藤田医師の論文が掲載されました

藤田俊広医師(牛久愛和総合病院)の症例報告論文「門脈ガス血症を伴い遅発性に狭窄をきたし切除した狭窄型虚血性小腸炎の1例」が日本外科系連合学会誌に掲載されました(日本外科系連合学会誌2019;44(6):1051-1055)