第20回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会に参加しました

政策研究大学院大学(東京)で開催された第20回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会(2019/09/13-14)に参加しました。尾身医師が『長期の経過をたどっている再発副甲状腺癌の3例から学ぶ』を、吉田医師が『バセドウ病の外科治療(新ガイドラインに基づくバセドウ病の治療 )』をそれぞれ発表しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です